ちょっとしたおはなし。



スポンサーサイト
category:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|
一人暮らしの風邪っぴき
category:6倍数のお題
『うぉーい、生きてるー?』
「いや…もぉオレ死ぬ…」
『アホか。風邪くらいで死ぬかよ』
「昔はいくらでもおったわ…」
『昔だろ?今の医療と比較すんなよ』
「う…でも頭いてーし喉いてーし…ホントは喋ってんのも辛いんだぞ…」
『…熱どんくらいあんの?』
「知らね…オレん家体温計ねーもん…」
『はぁ?!…でも一人暮しだったらそんなもんか。オレんとこも無いしな…』
「だろー…」
『薬は?』
「バファリンくらいなら一応飲んだ…期限切れてたけど…」
『…効くことを願うわ。メシはなんか食った?』
「いや…食べる気起きねーし… 第一食いモンがねぇ…」
『…マジかよ』
「マジだよ…あー、オレこのまま死ぬわ…」
『おいおいおいおい』
「現代医学が発達した中で風邪で死ぬなんて…ふ、オレってすげー…」
『……言外に看病しに来いって言ってねぇ?』
「一人者って病気するとつれーなー…」
『……わーかったよ、行くよ』
「マジでー…?悪いな…」
『こんだけ話してりゃ大丈夫そうだけど、マジで死なれたら目覚め悪いしな…』
「はははー」
『んじゃ今から行ってやるから。……ホントに死ぬなよ?』
「おー、たぶん大丈夫」
『たぶんかよ。じゃー後でな』
「おー、サンキュなー…」

プツッ ツーッツーッツーッ…






6倍数のお題
「6つの創作のお題1/3.大丈夫」

期限が切れたバファリンを飲んだのは実話だったり…(笑)
男同士でこんな会話するかな…とか思いながら書いたけどまいっか。

2007/08/22 加筆修正
スポンサーサイト
| comments (0) | trackback (0) |
 

管理者だけに閲覧
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。